安全で痛くない医療脱毛!銀座エリアの有名クリニックをご紹介!

医療脱毛を受ける前に知っておきたい具体的な施術方法

医療脱毛を受ける前に知っておきたい具体的な施術方法

 

医療脱毛をこれから受けるという場合にはその施術方法については十分に理解しておきましょう。
施術方法は医療脱毛クリニックによって微妙に異なるものですし、施術方法について知っておけば安心して任せることができるようになります。
こうしたことはカウンセリング時に聞けるものの、やはり事前に知っておくに越したことはありません。
ここではそんな医療脱毛店で行われる具体的な施術方法について解説していきます。

 

医療脱毛クリニックで行われる施術について

脱毛をそれまでにしてもらったことがないと何かと不安になるものです。
どういった方法で脱毛してもらえるかも気になるところですが、医療脱毛クリニックであれば医療レーザー脱毛が主流です。
医療レーザー脱毛は脱毛効果のある光線をムダ毛に当てて脱毛を図っていくものであり、永久脱毛効果も高くなっています。
他にも、エステ脱毛でよく用いられる光脱毛も医療脱毛クリニックによってはしてもらえます。
光脱毛は医療レーザー脱毛と似ていますが、より痛みも少なく広範囲が施術できるのが特徴です。
それだけ気軽に脱毛できるということもあり、医療脱毛クリニックに通う際にこちらを選択する人もいます。
これ以外にニードル脱毛も選択可能です。
ニードル脱毛は美容電気脱毛と呼ばれることもありますが、電気針を毛根に差し込んで毛根を焼きつくすことで脱毛を図っていくのが特徴になっています。
ニードル脱毛は痛みもけっこうある反面、永久脱毛ができることは見逃せないメリットになっています。
どの方法を選ぶかは人によっても異なりますが、こうした施術法の違いについてはカウンセリング時にも聞くことができます。
医療脱毛クリニックによっては数ある脱毛方法の中から選んでいくということも可能です。
どの方法が最適かは人によっても異なってきますからカウンセラーと一緒に相談しながら決めていきましょう。

来店から施術終了までの流れ

来店してから施術が終わるまでの流れについてもここで押さえておきましょう。
まずは予約してから来店することとなりますが、予約せずに直接クリニックを訪れると混んでいて対応してもらえない可能性があります。
来店後はまずはどの方法で脱毛するにせよカウンセリングがありますが、カウンセリング時にはムダ毛状況の確認や試したい脱毛方法を確認したりします。
カウンセリング時に料金プランについても話し合っていきますが、このカウンセリング時にわからないことはすべて聞いておきましょう。
カウンセリング後はすぐに脱毛してもらえることもあれば、次回の予約時に脱毛してもらえることもあります。
通常は初日はカウンセリングだけで、次回来店時に脱毛してもらうというのが通常です。
実際の施術方法は脱毛方法によっても変わってきますが、医療レーザー脱毛であれば脱毛器を用いてレーザー光線を幹部に当てて脱毛していきます。
痛みの程度は人によっても変わりますが、あまりにも痛みが強い場合には「痛みが強くて我慢できません」と伝えればレーザー光線の出力を下げてもらえることもあります。
施術自体は10分から20分で終わりますが、全身脱毛などのように脱毛箇所が多いと更に長引くこともあります。
施術中はなるべくリラックスして施術を受けるようにしておくと良いでしょう。
施術が終わったら術後の説明を受けて終わりです。
その後、2ヶ月程度期間を開けてまた通うことになりますが、最終的に脱毛が終わるまでには1年程度医療レーザー脱毛だとかかります。
加えて、脱毛後の副作用を避けるためにも脱毛後は保湿などもしておくことも忘れないで行っておきましょう。